Monthly Archives: 9月 2016

2016  秋の収穫祭

161-300x224
秋の収穫蔡しま~す。ぜ ひぜひご参加下さ~い♪<日程>  2016年10月23日(日)  10:00 ~ 16:00

<内容>  いろんな体験や里山散策、新米ランチをどうぞ。

{ 体験 }  *詳細は追々ブログでも紹介。
①芋掘り焼き芋 - 参加費 1000円
サツマイモを掘り、焚き火で焼いて召し上がれ。
焚き火の味は格別!!    

②フラワーアレンジ –  参加費 1000円
花畑でお花を摘み、花束やアレンジを作りましょう。
オリジナル作品は、プレゼントにも最適!!

③ベーコン作り-   参加費 3000円(ベーコン1本)
ハーブで漬け込んだ豚肉を桜チップで燻製にします。
出来たて自家製ベーコンは、それはそれは旨い!!

{お店 }
花苗、採れたて野菜はもちろん、自家製加工品も販売。
ドライフラワーやガラス花器花器もあります。

{ ランチ}
新米おにぎり & 自家製ベーコン、鹿肉オイル煮
秋野菜のぎゅうぎゅう焼きをジェノベーゼソースで
12:00~  代金 1000円

★体験、ランチは、事前にご予約をお願いします。
★ベーコン作りをご希望の方は、漬け込みの関係で
10/18までにご予約願います。

★お立ち寄り(見学、買い物など)だけでも、もちろん大歓迎。
ご都合いい時間にのぞいて見て下さいね。

★ランチご予約の方は、12:00にはおいでください。

★花畑や林の散策も楽しいですよ。パンパスグラスもきれい。

★ヤギのホルンも、ハリネズミのテトも待ってま~す♪

★みなさま、どうぞよろしくお願いします。

 

エナガ!

ユスラウメの木に、たくさんの小鳥っ!
しっぽが長くてちっちゃいのがいっぱい。
シジュウカラみたいに黒いネクタイしてる。
エナガですって! かわいい~❤
季節の変わり目には、いろんな鳥たちが渡っていきますね~
1

 

ごちそうさま!

スーパーナッツカボチャをあげたら、 パンプキンパイになって返ってきた❤ 11 ミチルシェフありがとうございました❤ アユも柚胡椒もパイも、どれもぜ~んぶ絶品!! 心のこもったおいしいものをいただくって、しあわせ~

秋のお花~♪

彼岸花、満開❤
今年は2週間前から咲きはじめた花も、いまやっと茎が伸び出したのも!
毎年必ずきちんとこの時期に咲くのがすごい!
1
シロシキブ。
2
ムラサキシキブ
3
ヤマボウシ。赤い実はちょっと触るとすぐポロンと落ちちゃう。
4
たぶん、これ、キノコだと思う。バレーボールみたいだけど。
5
実りの秋、いろんな木の実も色づいてます。

イモリに夢中❤

今日のお客様!
DSC_0310
イモリに夢中❤
DSC_0309
抱っこしたり、なでなでしたり、お散歩させたり・・❤
イモリって、ちっちゃい手と足をぺタペタ動かして歩くけど、
水の中にはいった瞬間、手足を隠し身をくねらせてスイ~って泳ぐ!
この、急にサカナになるのがすごいって思います!!

ママさんは、イモリよりもお花や植物がお好き❤
「ほら、落花生って根っこに付くんだよ!」
3
2
タナゴやミミズやワレモコウやドラゴンフルーツや・・
お話ぜ~んぶ、とっても楽しかったです❤
またぜひおいで下さいね。
次はいっしよにリース、つくりましょね~♪

浅井センセ❤

長浜の黒壁、ギャラリーアミスにて。
吹きガラスレッスンです~っとご指導頂いてた
ガラス作家の浅井先生と、久々に再会できました❤
DSC_0303
ただいま、浅井先生の作品が展示販売されてます。
先生の花器に、ウチのワレモコウを生けていただいてます。
光栄です~♪
DSC_0305

生 落花生、いかが~♪

らっかせい、収穫!!
1
採れたての今だけ、塩ゆでで食べられます。
歯ごたえ、味ともに抜群! 1度食べたらやみつきになっちゃうくらい❤
2
ピックランドにも出荷してます。
もちろんウチでもお求め頂けますよ~♪

ますます秋めいてきた花畑。
秋色の花々、いかがですか?
3
ナンキンハゼの実。
4
ワレモコウ。銀ススキと合わせて、これぞ秋の花!

ようこそ~♪

以前の職場の先輩方が遊びに来てくださいました❤
1
ちょうど萩が花盛り~♪
2
積もる話がいっぱいで、あッという間に4時間近く・・
お元気そうで何よりです!
はるばるありがとうございました❤
またぜひ遊びに来てくださいね~♪

今年のお米・・・

もみすりを終えて、お米ができました。
13
今年は、今までおこなっていた1度だけの除草剤もやめて、
完全無農薬で挑戦してみました。
例年より草刈りも多く行い、水管理などにも努力してきましたが、
収穫量が予想以上に少なく、
お客様のご注文に十分お応えできそうにありません。
ご愛顧いただいているお客様には、ほんとうに申し訳なく思います。
今年の反省をふまえ、除草の時期などのやり方を改善し、
来年こそ、より安全でおいしいお米がたくさん採れるように頑張りたいと思っております。
どうか、これに懲りず、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 


Fatal error: Call to undefined function twentytwelve_content_nav() in /home/users/0/main.jp-minemorisanchi/web/wp/wp-content/themes/twentytwelve/archive.php on line 52