Monthly Archives: 11月 2014

ミネモリサンチのお米 A評価!

空梅雨や8月の多雨のなか、健気に実ってくれた今年のお米。
食味品質評価で、なんと、A評価。
いつもミネモリサンチのお米を買って下さる皆さま、
引き続きよろしくお願いします。

食味表2

 

名古屋のNさん ご来園 ♪

いつもお米を買って下さるNさん。
久々のご来園。
0
ゴールデンレトリーバーのリュウくんも一緒。
いいお天気、城山からの眺めは最高。
で、リュウくん、初登山に挑戦。
1
電柵を抜けて「いってらっしゃい」
2
振り返れば、ミネモリサンチの林も紅葉、秋真っ盛り。
4
元気なリュウくんたち、早くも下山。お帰りなさい。
6
お庭でランチ。
この後、Nさんたちはメタセコイア並木によってお帰りだそうです。

リュウくんはミネモリサンチを気にいってくれたかな?

その夜のNさんのメール「順調に帰路、リュウタは初登山で疲れ、ケージでぐっすり」
またぜひ来てね。次は冬、雪の中をを駆け回りましょう♪

 

 

贅沢! お家で 握り鮨パーティー!

板前さんが我が家で腕前を披露、
極上の鮨でお腹いっぱいに。

5

清三郎とのりちゃんが釣ってきたお魚も、あっという間に鮨ネタに。
1
ワラサ(ハマチの大きいの)、タイ、
3
ホウボウ、
2
アジ(でっかいの、こんなに綺麗に卸してくれました、さすがっ!)

4
いよいよ握り!!
n1 n2 n3 n4
巻き寿司も
7
n5
口に入れると、ご飯がとろける・・
8
「おいしい!」
6
握り鮨でお腹いっぱいになるなんて 超贅沢!

9
終わって、マイ包丁をきっちり片付けて・・
最後までかっこいい板前さん!

お疲れ様でした。
10
いっぱい食べていっぱい飲んで、いっぱいおしゃべり、
秋の夜が更けていきます・・・

 

 

 

自家製 粉山椒が、ラーメンに! 

長浜のラーメン屋さん「コテツ」の、
今月限定「みそレッド」に 使っていただいてます。
1
毎年たくさん実ってくれる実山椒で作った、自家製の粉山椒。
2
こんなにたっぷり乗ってます。
食べると、汗、汗・・
デトックス効果? まるで薬膳みたい。
ぜひ、「コテツ」で食べてみてください。

 

 

 

里見八犬伝 観てきました

『里見八犬伝』観てきました。
高島高校演劇部OBの、枝尚紀くんが 出演してま~す♥
7
会場は、大阪城公園横の「シアターBRAVA」。水上バスを初めて見た。
6
お昼は、レストランがなくて、屋台の焼きそばを食べました。
しかも、お着物で。これも一興。
3
なんと、さくらが咲いてました!
5
都会の秋も綺麗だったけど、
4
やっぱり舞台はもっと華やか。J列23番という贅沢な席。

枝君は一段とたくましくなって、殺陣のシーンもきっちり素敵!
10
今回もいろんな役で大忙しで、舞台裏に、農民、侍、悪者手下などたくさんの衣装が。
9
ここで早着替えするのかな?
インカムもたくさん並べてあって、舞台裏も、高いテンション!
舞台後楽屋口で、豪華キャストさんや照明さん?たちが
みんな一緒にタバコ吸ってた。(清三郎もまぜてもらった)

みんな一緒に、『八犬伝』を作ってるんですね。

ワンコ 出動!!

裏山から、サルの鳴き声が!
ちょうど遊びに来てたワンコに、パトロールを依頼。
2
ワンコ 出動!!
(ひらりっと軽トラに乗り込むワンコ、かっこいい♡)
3
向こうの山にサルのにおい?
(キッと山をにらむワンコ、かっこいい♡)
4
着いたっ!山に入るぞっ!
(まかせろっと飛び降りるワンコ、かっこいい♡)
5
においは残ってるんだが、サルはもういないようですぜ。
(鳴き声のしたあたりの気配を鼻でさぐるワンコ、かっこいい♡)
6
今日はこんなもんで。
(見回り終わって、任務完了の顔、かっこいい♡)

ワンコが毎朝パトロールしてくれてたおかげで、
先月サルは出なかったんだけど、
最近はまたしばしば、サルの鳴き声が聞こえる。
ワンコ、ご多忙でしょうが、マキノの山も、見回りよろしくね。

冬のハウスでも夏の小屋でも、ワンコは人気者なんだって。
ワンコがいると、シカやサルが出ず、安心して畑作ができるから。
飼い主のウマコさんは、引越の時
「あんたは引っ越しても、犬は置いてってくれんか」と言われるとか。

梨木香歩 作『冬虫夏草』の太郎という犬は、
山を治めて生き物たちから尊敬されてたけど、
きっとワンコも、高島の山々の守で、けっこう忙しいのかも。

 

 

秋のウマ旅 安曇川~椋川

紅葉真っ盛りの椋川まで、5時間のウマ旅。
なんと、ワタクシ「ぜひ乗り手になって」とお願いされましたぁ。
えっへん! すごいでしょ♪ パチパチ
12
ウマコさんとウマたちは、イベント『おっきん椋川』に参加するのです。
0
椋川までの道は、初めて。楽しみです。
1
川沿いの道から(下がシロくんの頭と撮ってる私の影)
2
山沿いの道へ
4
途中、おむすび休憩して(甘えんぼのブチくん♡かわいい)
3
トラックが通る道でも平気、賢いウマたち!
5
朽木の赤い橋を渡り、
6
ロフトカフェで、
7
コーヒータイム。
8
ウマたちもおやつ?
10
やっと、椋川へ入る道まで来ました。
11
椋川は、紅葉の山に囲まれて、秋 真っ盛り。
9
紅葉の写真を撮りに来てた方に、撮ってもらっちゃった。
14
ついに到着。
明日はここで「おっきん椋川」の楽しいイベント!!
13
美しい紅葉の錦の中で、はしゃぐウマコさん!

琵琶湖沿いの道もきれいだけど、山道もとても面白かった。
分水嶺の峠道には、冬イチゴがいっぱいあり、
安曇川上流では、昨年の台風で崩れた跡がまだ生々しく、
川の中にも、ものすごく大きな岩がゴロゴロしてた。

何回も休憩してくれて、思ったより楽な旅でした。
シロくんもしっかり歩いてくれたし、
ウマコさんも「上手になったね」ってほめてくれた。

ずっと昔、馬に乗りたくて、長野まで行ったことがあります。
ああ、今、しあわせっス。

 

落葉の林で過ごしませんか 

紅葉の林もきれいですが、葉の落ちた明るい林も好き。

落葉の林で、あなただけのゆったりした時間を、過ごしてみませんか?12
これは昨年の写真。

落ち葉の絨毯の上でお弁当とか、
ゆったりと一人で読書するのも、贅沢ですね。
13
明るくて、素敵でしょう。

楽器や歌の練習にも。
大きな音を出しても、大丈夫、森の中ですもん。
r1
森に響く演奏、素敵!
(昨年の、プロモーションビデオ撮影時の写真)
演奏などの場所代は1回500円。
お気兼ねなく使って頂くために、設定しました。

もちろん、今の、紅葉の林もきれいですよ。
2
これは、今の林。
1
森の中の広場も、明るくなりました。
3
未生の柿もたくさん実ってます。
4
渋柿だけど。

お花を摘みたい方は、収穫体験にどうぞ。

花畑も、秋です。
9
ハート型の葉っぱ、ナンキンハゼ。
10
元気に咲いてるお花も。
8
コットン。
京都駅のお花屋さんで、コニファーと一緒に生けたものを売ってました。
すてきなクリスマス飾りになりそう。

 

実りの秋、収穫体験にぜひ。

いい季節。実りの秋です。
6
キウイも収穫を待ってます。
11
試しに掘ってみた落花生も、こんなに。
採れたて落花生は、塩ゆでで食べられます
煎ってある普通のピーナッツとは違い、柔らかくてしっとり、美味。
TVで、千葉のピーナッツ農家が、いちばん美味しい食べ方だと紹介してました。

他に、ただいま収穫できるものは
柿 赤、白カブ サラダ菜 ネギ ルビーレタス トマト ピーマン 水菜
ほうれん草 春菊 ベビーコーン からし菜・・

ぜひぜひ、ミネモリサンチの収穫体験においで下さい。


ちなみに

貯蔵品もあります。
タマネギ 紫タマネギ サツマイモ ジャガイモ各種 クリヒメカボチャ
スーパーナッツカボチャ

採れたて野菜、果物を材料とした加工品は
梅干し 味噌 ナスのオイル漬け 粉山椒 トマトピューレ ジェノベーゼ
(季節限定の秋グミジャムは、完売しました。ありがとうございました)

もうすぐ収穫の時期をむかえるものは
ワサビ菜 正月菜 ブロッコリー カリフラワー 小松菜 チンゲンサイ
白菜、大根

まだまだこれから色づいてくるのは
キンカン
7
今年もたくさんの実をつけてくれました。
キンカンの収穫は、年明けかな?

 

 

U先生Family、ご来園 ホルンもルゥもおもてなし♪

U先生ご家族、ご来園。
u8
U先生は、演劇部顧問。
私達とは、現役教師だった頃の顧問仲間です。
u1
お久しぶりです。
ホルンも、ちゃんとご挨拶。
u2
先生の書く台本は、とても楽しくあったかく、
演じてる生徒たちも生き生きした舞台で、大好きでした。
u4
今日は、パパの顔!

仲良し兄妹は、ミネモリサンチを気に入ってくれたでしょうか?
u6
メダカ池で、メダカやイモリ、ミズカマキリも発見。
u7
ブランコ、シーソー、ホルン、ウコッケイ、
そして、ルゥともいっぱい遊んでくれましたね。
u5
奥様にも、家に上がって頂くこともなく、ずっと外で、
失礼しました。
ぜひまたおいでくださいね。

これから、日々、秋が深まり、
m3
(アメリカハナノキも紅葉してきました)
m5
裏山も少しずつ色づいてます。
m4
山の向こうの山は、すっかり紅葉。

ミネモリサンチの林の中、落ち葉の絨毯の上で、
ランチなど、いかがですか


Fatal error: Call to undefined function twentytwelve_content_nav() in /home/users/0/main.jp-minemorisanchi/web/wp/wp-content/themes/twentytwelve/archive.php on line 52