Monthly Archives: 1月 2015

カボチャペースト、いかが?

スーパーナッツカボチャ。おいしいけど、
皮が固いし、スープ用には裏ごししなくちゃと手が掛かる・・
なんてご意見を聞いたので、
ペースト、作ってみました。
1
スーパーナッツカボチャの皮を剥き、少量の水で蒸してミキサーにかけただけ。
このまま食べても、甘~いけど、
牛乳でのばして塩コショウすれば、ポタージュスープに、
8
砂糖とミルク、コーンスターチで、プリンに。
3
クッキーやケーキ種にも使えます。
赤ちゃんの離乳食にもいいと言われました。
いかがですか。

 

お豆腐作りのワークショップ、旨かったぁ♪

ワニカフェさんのワークショップに初参加。
今回はお豆腐作り。大豆は「みずくぐり」という品種。
堀田金ちゃんさんの有機栽培大豆ですって。
9
これ、おぼろ豆腐。
10
できたては、もう絶品!

実は二十余年前にも作ったことがあって、
その時食べたできたての味が忘れられず、三年前にも試したんだけど、
大失敗。かたまらなかったのです。
今回は、ワニカフェさん、堀田金ちゃんさんのご指導と、
一緒に作ったTさんファミリーのおかげで、大成功♪。
たぶん、これでマスター出来たと思うぞ。

作り方。まず豆乳を作り、

75度くらいまで温めて、にがりを入れる。
(この温度がコツ、熱めの方がいいみたい)
6
にがりを入れたら、かきまわさない!
冷めないように蓋して、待つ。
7
すると
8
ぶつぶつとかたまってます。
ここで試食。やわらかくて、甘くって、最高!
9
これを掬って容器に入れて固めたら、豆腐のできあがり。
11
ワニカフェさん特製の容器。穴が空けてある!
4
この穴から水分が出て、固まる。
5
蓋は、重しになるように回りを切り取ってある。
こういうところが、すごいと思う! よく工夫されてる。
12
ほら。上にコップの重しをして、しばし。
13
固まったら、水に入れて(そお~っと)にがりを抜いて、
とってもおいしい手作り豆腐、完成~♪

この後大豆づくしのランチ。
IMG_6551
作ったお豆腐はお持ち帰り。
今晩も、豆腐づくし♪

 

 

 

 

久々にお散歩♪

青空、久しぶり~。
2
雪で閉じ込められてたホルンと久々にお散歩。
1
まだまだ雪深いマキノだけど、
南斜面は溶けて、タンポポやイヌフグリもちらほら。
春よ、来い~♪

丸太 要りませんか?

杉の丸太がいっぱい。
7
伐採後3年経って、皮がむけてます。
3
汚れた部分などを切り落とし、
4
丸太のイスに。
5
お庭に置いて、お花の鉢を飾ってもいいな♪
ちょっと長めの丸太なら、ベンチにも。

6
あなたもいかがですか?
ただし、取りに来て下さる方に限りますけど・・

 

今晩のおかずは?

スーパーナッツカボチャのポタージュスープ、
豚の生姜焼きとクレソンに、
ゆでたてカリフラワー、ブロッコリーを添えて♡
0
豚肉とスープの生クリーム以外は
ぜ~んぶ自家製だよ♪

外は雪で真っ白だけど、
湧き水の池では、クレソンが元気に育ってます。
温室の中には、ブロッコリーやカリフラワーが。
カボチャは収穫保存してあるし、
スープに散らしたパセリは冷凍としいたもの。
赤カブ白カブのお漬け物も、自家製のぬかで作りました。
おいしくいただきました。
みなさん、いかがですか。

 

かきもち、ぱりぱり♪

昨年末にみんなと杵でついたお餅で作った鏡餅から、
揚げたてぱりぱりのかきもちができました。
7

固くなったお餅も
餅切り機キリモッチー君のおかげで、こんなに薄く切れた♪
1
数日間干したのを油に入れると
2
ぷく~っとふくらんで
3
4 5
ちょっとキツネ色になったら、できあがり。
6
揚げたてに塩を振って、めしあがれ。

薄く切って干した餅、まだたくさんあります。
いかがですか。

やられたっ!

サルのしわざです。
1
キンカン、皮の部分がきれいに食べられてるの、わかりますか?
7
昨日、離れざるが1匹、村内で目撃されてましたが、
今朝早朝には、群れで来たようです。
油断した~。
やつは、偵察隊だったのだ。
電柵がショートしていたのはわかってたけど、
雪が止んでから、修理に行こうと思ってたのに。
(電柵とは集落を囲むように張り巡らされた柵。
害獣の侵入を防ぐため、電気を流してある)
ユズも1個だけだけど、やられました。
2
高いとこのは、幸い無事。
3
これ以上やられないように、めんどくさいけど、キンカンに網掛け。
4
お隣のお家は、小屋の中の大根を食べ散らかされ、
畑の白菜も、雪の上の部分を食い散らかされて、がっくり。
6
雪の中、清三郎は、電柵の修理に出動しました!
ショートしてる箇所を探すのが大変。
雪の中をずっと柵沿いに歩いて確認しなくちゃいけないのだ。
数時間後「直してきた!」と無事に帰還。
お疲れ様。
雪で大変だけど、雪のおかげで、足跡から侵入賂がわかるそうです。
すごいねっ。
元生物高校教師かつ電気工事士の資格を持ってる人間には、最適の仕事!?

 

 

 

 

かき餅、もうすぐ♪

11日は鏡開き。鏡餅は、ぜんざいにするのが正しいのだけれど、
かき餅の方が好き。
お餅を薄く切って干したのを、かりっと油で揚げたもの。
m3
パリパリと、いくらでも食べられておいしい!
でも、かたいお餅を薄く切るのは、ほんとに大変。
で、ついに買っちゃいました。
かき餅用餅切り機!
m1
スイスイと楽~に切れちゃう♪ 買って良かった ♡
大活躍してくれるので、
「キリモッチー」と命名(名付け親はウマコさん)。
m2
こんなにたくさんできました。
数日間しっかり干せば、保存可能。
揚げても、焼いても、お鍋にも。

うれしい♪ 酒粕いただきました♡

「おいしいお米をありがとう。鼻をくすぐる香りが食欲をそそります」など、
お客様から、いっぱい年賀状をいただきました。
うれしいっ。ありがとうございます。
さらに、なんと
昨年末にお野菜をお送りしたSさんから、
こ~んなにたくさんの酒粕が届きました。
1
しっとりしててとってもいい香り。
年賀状も同封されてました。
2
とってもうれしいので、アップで。
3
さっそく、粕汁に。
4
とっても暖まりました、体も、心も ♡ ♡

みなさま、ほんとにありがとうございます。
お客様の言葉が、何より励みになります。
これからも、喜んで頂ける野菜やお米を作っていこうと思います。

 

2015初荷は浜松に

新年、初めてのご注文は、浜松のお客様。
お花と
1
お野菜、花梨ジャム、
2
お野菜スイーツ第1号の試作、カボチャプリンも1個。3
これはご賞味用。「おいしい」って言って下さるといいな。

お花は、温室内のマーガレットとタマシダ、
花畑の雪よけフレームの中のストック、庭のスイセンとサザンカ、
花木林の中で咲いてたロウバイ。(膝上までの積雪の中、頑張って採りましたっ!)

お野菜は、雪の畑から掘り出した葉付き大根と、
温室内のカリフラワーとブロッコリー、サラダ菜、ワサビ菜、紫水菜、壬生菜、
収穫保存のクリヒメカボチャとキウイ、さつまいもなど。

寒いけど、おいしいお野菜いろいろ。
みなさま、ぜひご注文くださいませ。
今年もよろしくお願いいたします。


Fatal error: Call to undefined function twentytwelve_content_nav() in /home/users/0/main.jp-minemorisanchi/web/wp/wp-content/themes/twentytwelve/archive.php on line 52